NEWS

本当にあったこわ~い話

お久しぶりです!
今年も例年通り暑い日が続きますね。

前回の投稿から間が空いてしまいました・・というのも、
HPを担当していた社員Tさんが退職したため、怖くて手を付けられずにいました(笑)
勇気を出して更新します!
これから宜しくお願いします!

先日の現場です。
某公立中学校から今年の台風10号の強風で倒木があるので見てほしいと至急の連絡があり、
すぐに駆けつけたところ・・

樹種はプラタナス。
台風が過ぎ去ると街中の樹木は多大な影響を受けます。
今回の台風10号では、このプラタナスも倒木の被害にあってしまいました。

よ~くよ~く見てみると・・

根っこ1本でようやく立っていたことがわかりました!!!
このように葉が青々と茂った元気そうな木でも、強風等による枝折れや幹折れが発生して初めて内部の腐朽に気が付くことも多いのです。
(街路樹等の腐朽被害は事故を引き起こし社会的な問題になっています)
もしこの木が、子供たちに倒れてしまったら・・そう考えるとゾっとしますよね。

これから台風の季節がやってきます!
嵐の日、皆様の頭上をくれぐれも注意しながらお出かけください。。
以上、暑い夏の日にぴったりな 本当にあったこわ~い話でした!